白いなにか

もうとっくに春なので
よそさまのブログの美味しそうな桜餅を多々目にするにつけ
ああそろそろ私も作らにゃいかんなー、我が家の餡子がなくならんうちに。
などど、重い腰を上げて作ろうとしたら
道明寺粉、二年前に賞味期限切れ。
桜の葉に至っては賞味期限5年前だった!
もう、よく見なくても食品として口に入れてはいけない部類のヴィジュアルになっていた。
そういえば棚の奥から秘かに桜の香りがしていたのはいつの日のことだったか。。。爆

そんなわけで
勇気を持って道明寺粉だけ蒸して餡子をつつむ。
しかし、道明寺粉ってなんでこんなに抹香臭い名前なのかしらん。
食紅もやっぱり入れるのヤメる。これはレッドベルベットケーキのときの心境と同じ。
食紅って自分で使うとなるとビビっちゃう。

そんなわけで
桜餅でない、 “白いなにか” な和菓子がきょうのオヤツ。
味は美味しいけれど、こどもの教育に良くないざますわね。
来年はリベンジ、を誓いつつ。。。。


e0312749_263780.jpg






[PR]
トラックバックURL : http://sankoyatsu.exblog.jp/tb/19980641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bottna2003 at 2013-03-22 15:25
あら~、残念でしたね・・。また来年!
写真見たとき、でっかい銀シャリかと思いましたよ(笑)
Commented by sankoyatsu at 2013-03-22 17:05
ーbottna2003さんへ
こどもにも おにぎり?って聞かれました。笑
物質的には“おはぎ”なので、このあと きな粉をかけて美味しくいただきました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sankoyatsu | 2013-03-22 02:08 | おやつ | Trackback | Comments(2)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)