親戚イチドウ

e0312749_17341899.jpg


いつもボローニャいとこのうちで親戚並べて気付くこと
1 目の虹彩の色がみんな同じ(ヨメはのぞく)
2 右頬にイボが出来る。爆
うちの旦那の目の虹彩の色はへーゼル、グレー、グリーン、ブルーのグラデーションが入り組んでるなんとも複雑な色なのだけれど義母、おじ、いとこが同じ色の塩梅で、遺伝ってすごい!と大騒ぎする私に、エイリアンみたいに言うんじゃないよと一同につっこまれ。ついでに歳とともに右頬のイボ出現の遺伝性の家系。旦那の頬にもアラヤダできかけ中ってことは こどももそのうちもれなくぴょこりと出てくることでしょう。笑

e0312749_1754577.jpg


ここのおウチはなんとまだ薪ストーブの調理器で、パンもお菓子もローストもこれ一丁で仕上げます。火が軟らかいのかなんなのか、コゲなんかも美しく入るしどれも美味しくできるんですよねー

e0312749_1863757.jpg


庭では来年のパスクワ(復活祭)のごちそうがすくすくと育っていました。。。。



人気ブログランキングへ
[PR]
トラックバックURL : http://sankoyatsu.exblog.jp/tb/24001456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mackworld at 2015-12-28 23:11
■薪ストーブの調理器具。
おーなんと素晴らしい、それを操って美味しいもん作れるというのがええだすなー。
日本も昔は竈で米炊いてオコゲ取り合って騒いでいたのが懐かしいだす、井戸には季節の果物が駕籠で吊るされ冷されてますた、古き良き時代が現存し、かつ使用されてるってよなねー。
Commented by sankoyatsu at 2015-12-28 23:21
macさんへ
日本でも一番おいしいご飯は薪で羽釜で炊いたものですもんね。これはオーブンの一番奥に入って少しこげたヤツだからと下げようとしたパンの美味しかったこと!!
やっぱり世界中どこでも薪のおこげは最高でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sankoyatsu | 2015-12-28 18:11 | Trackback | Comments(2)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)