お米

いつか我が家で使っているジャポニカ米のoriginarioの話をしたら、
Ribeを使っているとコメントをしてくださった方がいて
(調べたらRibeも“ジャポニカ米”とあるではありませんか。)
くいしんぼうで米ジプシ-の私はさっそくひと箱試しに買ってきまして
まずは粒感などを見比べてみました。

e0312749_01543621.jpg
パッケ-ジを見る限りでは
Ribeはリゾット用として売られているようです。
他にサラダ用、ミネストロ-ネ用、アランチ-二用、ドルチェ用のお米があるのですが
日本人の私としては毎回選択に悩むところです。笑

e0312749_01550715.jpg
引っ越し用に詰めたダンボ-ルから
黒い漆のお盆をよいしょっと出してきて撮影してみました。笑
Ribeのほうが少し長細いですね。今回拡大してみて気が付いたのですが
たぶん伊のお米の精米は3分つきくらいなのでしょうね、
糠や筋などがまだ残っていて日本で普通に売られているお米より色がうっすら黄色っぽい。
それではLet's 実食!



[PR]
トラックバックURL : http://sankoyatsu.exblog.jp/tb/25712238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sankoyatsu | 2017-04-21 02:24 | おうち | Trackback | Comments(0)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)