「ほっ」と。キャンペーン

2017年 02月 13日 ( 1 )

日曜午後の映画

こどもたちの風邪ひきさんも治って日曜午後のマインクラフト部再開。
ワタシは時々ポテチやジュ-スのおやつを差し入れつつ隣で映画を観ていました。

2008年公開の『ビアンコ エ ネ-ロ』観るのはこれが二回目です。
お話はセネガル女性とイタリア男のダブル不倫(って書くと凄いんですが)
を巡る双方の家族のひと悶着を描いた人種差別あるあるスト-リ-なのだけれど、
軽いコメディ-なので重苦しくなくさらっ見せてくれます。
シドニ-・ポワチエの『招かれざる客』にも感じが似てますかね。
私も国際結婚ですし、なんだか、ああそうだろうな-と共感できるところが多かったので
また観たくなってしまったのでした。前回見てから何年も経っているしね。

子供の誕生会に呼ばれたセネガル女性がそこのおばあちゃんに
『貴女エレガントね、その変わったスカ-トはいったいどこで買ったの?』と聞かれ、
『アルマ-二です。』との答えに、おばあちゃん口ぽか-んというシ-ンは最高。
そこのお家はお金持ちで黒人の女中さんが働いていましてね、
おばあちゃんは黒人の人は下働きする人としか見ていないわけです。

e0312749_03173726.jpg
人の固定概念ってやっかいですね-
でもこれ見てからは
この5年会う度に寿司の話を振ってくるママ友もなんだか許せる気になってきました。笑
あ、ちょっと意地悪すぎますか私。
そういえば昔、公園で『君たちは犬を食べるんだろう?』って聞かれた経験もある
イタリア生活16年目です。

その前に『リリ-のすべて』を観たんですが、
内容がぺらっぺら過ぎて途中からもうどうでもよくなった。
これならさんまとIKKOさんのアホ話聞いてたほうがオモロイわ。


[PR]
by sankoyatsu | 2017-02-13 04:49 | おうち | Trackback | Comments(2)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)