2017年 09月 17日 ( 1 )

秘密の花園

中学校のほど近くに
歴史的な植物園があるというので、お昼に学校が終わるこどもと
バ-ルでサンドイッチと飲み物を買ってランチ&散歩で入ってみました。
なんとここは創立1545年です(日本はそのころ戦国時代)
園内は創設当時の古い庭園とモダンで大きな温室施設があるのですが
敷地内からバジリカのクーポラが見え、まるで秘密の花園のようでした。


e0312749_17593433.jpg
                                 
 門を通るとすぐに、なにやら香しい花の香りがしてきます。
なんの花だったのだろう?敷地内がフローラル


e0312749_17495667.jpg

e0312749_17585859.jpg

(1997年にユネスコ登録)
ゲ-テのヤシの木は特別待遇でガラス室の中に展示されていました。
天気曇り空で日時計はいったい何時をさしているのかがわかりません。

e0312749_17591889.jpg


e0312749_00135837.jpg
e0312749_17493902.jpg
スイレンってこんなにもたくさんの種類があるのですね。
可憐な花があちこちで開花していました。

ランチを食べ終わったところで、目の前を通る学芸員らしき人を捕まえて
前に日本の友人から聞かれた「エルバディサンピエトロ」
はいったいどういう植物なのかと質問したら
「今日はその質問に答えられる人はいない、サイトに質問内容を送れ。」
とバッサリ。笑 そのスジの権威みたいな人が奥から出てきて静かに語ってくれる、
みたいな事を秘かに期待していただけに残念。
これなら日本の国立科学博物館に問い合わせた方が早そお。爆

e0312749_17594651.jpg
e0312749_17594181.jpg

外では猫も咲いていました。
これはワタシ的ユネスコ物件。




[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-17 00:18 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)