カテゴリ:おうち( 231 )



週末、スカモルツァのグリルで心もあったまり-の

e0312749_22045511.jpg






e0312749_22051941.jpg

ここ最近の
バスタオルに残るポップコ-ン臭はいったいなに?
と思っていたら、自分の加齢臭だったという驚愕の事実!
これからは洗濯もデオドラントも香りキツめでがんばって生きていきます。

e0312749_22055230.jpg
去年夏のお台場にて
近頃イベントに呼ばれる有名人は
テレビに住んでる人じゃなくてネットに住んでいる人。
そういえばテレビは全く見なくなったし。
テレビはゲ-ムをするときのただのモニタ-になっています。



[PR]
by sankoyatsu | 2017-04-22 22:43 | おうち | Trackback | Comments(2)

Torta Tre Monti


こどもの学校のクラスで、サンマリノ共和国の地理・経済・農業についてのレポ-ト提出と
地の特産物フ-ドを何か学校に持ってくること、という宿題が出されています。
イタリアの20州+バチカン共和国・サンマリノ共和国を
クラス22人で割りあてるにはちょうど良いので
(そういう意味で先生も思いついたのでしょうか?)
そんなわけで生徒それぞれ違う州をリサ-チしてくるようなのですが
レポ-トともかく、
ここへきて“サンマリノ特産物フ-ドっていったい何持っていくのか問題”が勃発。
こういうのはだいたい母さんへ丸投げなんですよね。笑

実は我が家はサンマリノ共和国など一度も訪れたことはなく、
ワタシも切手が有名、ということ以外は本当に何も知らないのでスイマセンだし、
いろいろググってみたら

e0312749_22171307.jpg
『Torta Tre Monti』という名のトルタが老舗菓子屋で作られていたり
サンマリノ土産に観光客が購入したりするらしいということが分かって
ネット販売も見つけたのですが、復活祭の前後だし25日は解放記念日でまた祝日なので
届く保証なし、
ということで母さん食べたこともないTorta Tre Montiを想像で作ることにしました。
日本人ママが作るサンマリノのなんちゃってトルタトレモンティ、
各方面に許して貰えるんだろうか。笑
今日はその材料調達に街までやって来たついでにピアディ-ナで腹ごしらえ。

e0312749_21381614.jpg



[PR]
by sankoyatsu | 2017-04-21 22:50 | おうち | Trackback | Comments(0)

お米

いつか我が家で使っているジャポニカ米のoriginarioの話をしたら、
Ribeを使っているとコメントをしてくださった方がいて
(調べたらRibeも“ジャポニカ米”とあるではありませんか。)
くいしんぼうで米ジプシ-の私はさっそくひと箱試しに買ってきまして
まずは粒感などを見比べてみました。

e0312749_01543621.jpg
パッケ-ジを見る限りでは
Ribeはリゾット用として売られているようです。
他にサラダ用、ミネストロ-ネ用、アランチ-二用、ドルチェ用のお米があるのですが
日本人の私としては毎回選択に悩むところです。笑

e0312749_01550715.jpg
引っ越し用に詰めたダンボ-ルから
黒い漆のお盆をよいしょっと出してきて撮影してみました。笑
Ribeのほうが少し長細いですね。今回拡大してみて気が付いたのですが
たぶん伊のお米の精米は3分つきくらいなのでしょうね、
糠や筋などがまだ残っていて日本で普通に売られているお米より色がうっすら黄色っぽい。
それではLet's 実食!



[PR]
by sankoyatsu | 2017-04-21 02:24 | おうち | Trackback | Comments(0)

おかあさんの味

生き返ったお祝いなのです。そう言われましても
なるほど流石ですね、それなら記念日は盛大に、とも思えず
それって生理学的にどうなの、それはまたZombieな、でもないし 
等々罰当たりでバカなことばかりいつも考えてしまい-の
何年たっても復活祭というこの日を持て余し気味な私ですが
皆様パスクワどうお過ごしですか?

e0312749_17051578.jpg
そんなわけで今年も
お義母さまのマンマ特製ラザニア登場でございます。
赤いマグマのふつふつ音が聞こえますか。
焼きたてはケガめし必須
(これは私だけ。他の伊人は猫舌の為、難を逃れる。)



[PR]
by sankoyatsu | 2017-04-17 17:40 | おうち | Trackback | Comments(4)

妄想中

パスクワの今日は
お義母さまがやって来ます。
あ-また持病の話だよ-

e0312749_16053968.jpg




e0312749_16061452.jpg
もし
どこでもドアがあったなら
今はここへ飛んで行きたい。笑



[PR]
by sankoyatsu | 2017-04-16 16:10 | おうち | Trackback | Comments(2)

復活祭

パスクワだから母さんも気合入れてみた!
ちょっとメ-ク頑張りうさぎ

e0312749_18100052.jpg

なんと今年は妖怪ウォッチのパスクワ卵が登場。
こんな日が来るとはね。
ちなみに主人公の男の子ケ-タ
イタリアでの芸名はナ-タンです。
これも妖怪のせいなのね¥

e0312749_18093487.jpg



e0312749_18085245.jpg
旦那もロ-マから戻ってきました。
こんなに大量のクッキ-を一体どうやって消費すると思っていたのか、
男の買い物ってやつは。笑
あ、でもこのグロムのピスタチオクッキ-は激ウマよ。



[PR]
by sankoyatsu | 2017-04-14 19:27 | おうち | Trackback | Comments(2)

ダニの楽園からの追放

ここ毎日20℃を越す陽気になってきたので
冬の重い掛布団を洗いにセルフランドリ-へ行ってきました。
ランドリ-は以前住んでいた所の目の前にあって勝手は分かっているつもりでしたが
しばらく来ない間にお店も新しく洗濯機も最新のものが導入されていて
洗剤を別に持っていったけれど、今までのように上部分に注入口はなく、
スタ-トボタンを押すだけで洗剤&柔軟剤込み仕上げになっていました。あら楽~
みんなおんなじこと考えてるんですね
私の他にも掛布団を洗いにきているお客さんが2組。笑
昨日のぞいたダスキンのサイトによると、
布団の中のダニは10週間で一万匹近くふえる 
“ダニの楽園” なんだそうで
今朝の今朝までざっと180万匹のダニ君たちと
一緒に寝起きを共にしてきたんだなと思うとなんだか感無量でもあり-の、
60℃除菌コ-スでみんな死んだな-
なんて洗濯機のグルグルを見ながらぼんやりしていました。

e0312749_22591692.jpg
洗濯が終わるまでの待ち時間
シャッタ-通りをぷらぷらしていた時に見つけた白バイ。
目の中も青に塗ってまってめちゃ恐ですわ。



[PR]
by sankoyatsu | 2017-04-11 23:42 | おうち | Trackback | Comments(2)

ロ-マからの電話

買い物から戻り、玄関の鍵を開けようとした瞬間に
バッグの中でケ-タイが鳴っているのに気づき、
急いで取ろうとしたけど品物がじゃまして行方不明。どこや-!笑
あとで見ると、今ロ-マなうの旦那からの着信を3回も踏み倒しており
さてはオッサンに何かあったか-!ロ-マまで行かなあかんのか-!
はたまたこどもが今日はスポ-ツ大会なので
ケガして先生からの緊急連絡でもあったのか-!!えらいこっちゃで、とおもたら
電話に出た旦那、『いまテルミニ駅なんだけど、
こないだ言ってたビスコッティ-ノの期間限定店舗ってどこにあるの?』だってさ。
脱力~ いいから仕事にいけ~

e0312749_19364426.jpg

昨日の朝のお散歩
川の周りを散策


e0312749_19371816.jpg
野良ちゃん
一心不乱の朝食中




[PR]
by sankoyatsu | 2017-04-10 20:04 | おうち | Trackback | Comments(2)
「月曜日はスポ-ツ大会です。
当日は市営グラウンド前全員集合。」
突然こどもがこの“スポ-ツ大会のお知らせ”プリントを
学校からもらってきたのが金曜日。
そんなの全然聞いてないんですけど。
先月の全教科の先生を含めた保護者会の時も(今後の指導案を説明する)
体育の先生はそんなことなんにも言ってなかったし。
イベント含めた年間指導計画って綿密に練ったりしないのか
 はたまた存在しないのか
不思議でしょうがない行き当たりばったり学校生活なんですね。笑
突然の先生やメンサのストライキもあるわけだし、
深くはあまり考えないようにしよう。

とはいえ市営グラウンドはバスで20分くらいのところにあって
こども一人で行かせるのはちょっと心配なので
今朝、予行練習してきました。過保護杉田かおる~

e0312749_20022885.jpg
昨日は日本の学校給食はどんなかんじ?という話題で盛り上がり、
去年訪れた江戸東京博物館で撮った写真を友達に見せました。
(展示はすべて食品サンプルでした。)
これは『1960年代の学校給食』
それまでコッペパンが定番だったのが食生活の向上に伴って
メニュ-がどんどん増えていったころ。


e0312749_20020280.jpg

『1970年代の学校給食』
洋食が一般化している様子がうかがえます。
なんでも漁業資源の枯渇が懸念され、オキアミの食用が模索されていたそうで
真ん中はオキアミ入りチ-ズロ-ルフライ。
オキアミってくじらのごはんだとばかり思ってましたが。。。
そんな当時の状況がメニュ-にも反映していたのですね。

これでちょと頭をかすめたのがミラノ万博でも出展していた
国連食糧農業機関(FAO)の『近い未来の食糧危機を昆虫食が救う』
次世代給食は『昆虫の食糧保障、そして環境への貢献』的な能書きと伴に
カブトムシや芋虫がメニュ-になる日がやってくるやもしれません。


e0312749_20013634.jpg
『1980年代の学校給食』
家庭料理と大差ない健康に配慮したヘルシ-メニュ-。
ちなみに高野豆腐はワタクシの大好物であります。美味しそ-!


e0312749_20004789.jpg
『1990年代の学校給食』
食育の視点も加わり、より幅の広い献立に。
個人的な意見としては
大学芋とキウイでダブルデザ-ト万歳!な感じ。

e0312749_20001659.jpg
『2000年代の学校給食』
食育の幅が広がり、テ-ブルマナ-やコミュニケ-ション
メニュ-を通した異文化理解に配慮した献立が組まれるようになった。
この辺まで来ると、伊達なお母さんではお家でも提供できないようなハイレべル。
日本の学校給食の栄養士さんは凄い。これで一食240円とかでしょう?
なぜか給食不払いのニュ-スばかり聞こえてくるのが残念ですが
日本では給食は食育授業の一部という位置づけですよね、そこが素晴らしい。

余談ですが私の人生最後の日本の学校給食は大学生の時の教育実習でした。
『雪見だいふく』がフツ-に出てめっちゃ羨ましかった。笑


P.S. 今朝はミケ-レがこどもの自転車&スク-タ-を取りに来てくれるはずなんだけれども、
彼ナポレタ-ノで私たちのあいだでは“ミケ-レタイム”って呼んでるくらい
時間には無頓着で今回も朝のはずが来たのがお昼12時だった件




[PR]
by sankoyatsu | 2017-04-08 21:35 | おうち | Trackback | Comments(2)
今朝は数年ぶりに在ミラノ領事館へ電話をかけました。
話の内容としては私の滞在許可証についてだったのですが、
他の州への引っ越しをする場合
今の管轄クエストゥ-ラに転出届等の手続きが必要なのかどうか?
でしたが結果はその必要なしということで
新居の管轄クエストゥ-ラで住所変更更新手続きを行ってください
と、領事の方にとても親切にお教えていただけました。
けれども私、電話緊張して声うわずってた。。。もう住んで長いのに笑
ああでもまた悪名高きクエストゥ-ラへ行かなきゃならないのね-。
何年経ってもイタリアで絶対行きたくない場所No1です。

e0312749_19430294.jpg
食器をパッケ-ジし始めようとホ-ムセンタ-で
(正式名称はなんと言うのでしょう?我が家では)「ぷちぷちくん」爆
ロ-ルを買ってしかも自転車で帰ってきました。
何メ-トルあるのか知らないけれど、とっても軽いから大丈夫でした~
ひとロ-ル7.99ユ-ロ。
食器はぷちぷちくんで梱包、IKEA戸棚はそのうちバラします。
こどものぺン落書き跡やベビ-ドアロックが残っていて時代を感じます。


e0312749_19432198.jpg
こどもが明日誕生日で学校へ飲み物とオヤツを持参するので
オヤツはジャンクフ-ドを昨日山のように買ってきましたが
足りないかもとドリンクを買い足してきました。
12年はあっとゆうまだったね、母さん業も12年目。
あ、パンはお昼のパ二-ノ用です。



[PR]
by sankoyatsu | 2017-04-03 21:11 | おうち | Trackback | Comments(4)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)