「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

年越し、そして新年

クリスマスが終わっても
あいかわらずいろいろ食べ続けていますが
やっぱりイタリアンは旨い。そして
なにより人の作った料理がいい、最高です。笑


e0312749_23214781.jpg




e0312749_23234088.jpg

ソ―スびしゃびしゃ ぷりっぷりのえびを
指汚しながら食べる至福の時間、海の神々よありがとう。


e0312749_23220111.jpg

みなさまも楽しい年越しと良いお年をお迎えください。

e0312749_23221232.jpg


[PR]
by sankoyatsu | 2016-12-31 23:33 | かぞく | Trackback | Comments(0)

アドリア海岸さんぽ

クリスマスランチを食べてからアドリア海岸を散歩
とっても暖かくて良いお天気でした。
こどもはプレゼントに夢中なので、おばあちゃんと家でお留守番。笑
海沿いのホテルは来年の夏に向けての建設ラッシュです。

e0312749_23131444.jpg


e0312749_23132022.jpg
海沿いには星の数ほどあるホテルですが、
生残りを掛けての建設・増築リノベ
その中でひっそりクロ―ズしている所も多々ありました。
毎年通りかかるけれど少しずつ変わっていく風景


そしてお待ちかねのティータイム
どれをいただこうか迷っちゃいますね。
e0312749_23150917.jpg

小さめミニョンをいろいろと。
ワタシはティラミスとザバイオ―ネ


e0312749_23152335.jpg
あとでお勘定を払いに行ったら
ここはじいちゃんコネクションで店からのおごりだった。ヤター
クリスマスバンザイ爆


[PR]
by sankoyatsu | 2016-12-30 23:37 | おでかけ | Trackback | Comments(5)

前夜祭

24日の伊クリスマスイブの夕食メニュ―は
肉絶ち魚料理と決まっています。
カトリック総本山のお膝元
本家のクリスマスは意外に質素で地味なのであります。
まぁでも魚クリスマスプライスで高騰してるけど
まぁ次の日、肉または脂または砂糖の山を胃に入れるわけで
前の日くらいは軽くね、という意味合いの前夜祭メニュ―なわけです。
今年はじいさんが友達のじいさん仲間とつるんで外で外食なので
私たち4人
おばあちゃんがカジキマグロをトマトと油で煮た料理を作ってくれました。
ぜんぜん軽くね―よ。

e0312749_22315280.jpg



e0312749_22320188.jpg
カジキマグロのトマト風味トマト添え
赤い、赤い油とトマト
トマトではじまりトマトで終わる伊料理
魚はあぶって醤油で食べたいな―
これ食べながら
母さんの子供のころのクリスマスイブ
KFCパーティーバーレルで
バケツでケンタを食う、
という昔話をしてこどもを羨ましがらせました。うひひ

e0312749_22320839.jpg
寝る前にサンタさんに手紙とオヤツの用意を。
こども、うっすら気がついているのかいないのか。

そういえば午後におばあちゃんのクロ―ゼット掃除の手伝いをしていて
だんなのテディーベアを見つけました。
観覧注意
ホラ―すぎます。



e0312749_22314370.jpg
物を捨てられない婆ちゃんあるある。


[PR]
by sankoyatsu | 2016-12-29 23:07 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

クリスマス休暇初日

クリスマス休暇へ出発する日の朝
早起きして寝ぼけ眼でTVのニュ―スをつけると

e0312749_18170975.jpg
なんともHっぽいお姐さんアナウンサ―で
思わず鼻血がでそうに。
日本の朝の報道番組でこういう系統はまずお目にかかれませんケド
ここだとオッケ―。
くちびるはボトックスかしら、スタイリストはいないのか?
いろんな意味で目が覚めた まだ薄暗い朝の5時。
いつものようにサンドイッチを作って出発
電車の中でいただいていると夜も明け
ヴェローナにつくころには明るくなっていました。

e0312749_18171551.jpg
ヴェローナで降りて乗り換え、メストレには9時半ころに到着
ここからはおじいちゃんが車でお出迎え。
途中いつものバールで一息

e0312749_18172485.jpg
お客で来てるのはみんな近所のおっさん(クリスマス準備で女房に追い出された?笑)
ばっかりでムサクルシイけど
フライもパニ―ノもどれもできたてでしみじみ美味い。
おっさんたちの長居も分かる気がするよ
もしうちの近所にあったら私も通ってしまうもの。

e0312749_18175709.jpg
4人でいろいろ食べて
ようやくおばあちゃんの家に向かいます。

e0312749_18180766.jpg
コレ―ルの皿にトマトづくし
おばあちゃんところへ着いた実感が湧きます。


[PR]
by sankoyatsu | 2016-12-28 18:44 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

クリスマスの終わり

クリスマスも終わり
私たちも今日、休暇を終えて義母の家から戻ったばかり。
じつは12月初めにダンナの転勤の辞令が確定して
これから来年の夏までじわじわ引越しの準備に明け暮れそうです。

e0312749_03084791.jpg
ヴェネトに行ったついでに新しく暮らす街の下見をしてきました。
なんでしょう、それはそれはイタリアの匂いがしました。笑
(今までは北の果てでゲルマン色が強かったもので)
私も確か20年くらい前に一度訪れたことがあるのですが
みごとに覚えていませんでした。

e0312749_03101212.jpg


e0312749_03103071.jpg

熱々のフリッテッレが優しく新参者を迎えてくれました。


e0312749_03083980.jpg
おいしくてついついもう一枚買ってしまう。
ダイエットは明日から。



[PR]
by sankoyatsu | 2016-12-28 03:40 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

植村直己とクリスマス

映画『ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち』
日曜の朝 こどもと観に行ってきましたが
なんと観客は私たちふたりだけ。
ふたりだけの貸切シネマ
誰に気兼ねせず、おしゃべりして笑ってはしゃいで帰ってきました。
途中ぶち切れて8分間の休憩タイムが入るのも伊っぽい。

e0312749_00292235.jpg

サンタさん、もうお仕事に来ているのですね。。。


e0312749_00291430.jpg

今年のプレゼントにもらった『人食いの大鷲トリコ』
早々とエンディングを迎えてしまいました。
終わると同時に 
30時間内でエンディングを迎えた
15時間以内でエンディングを迎えた
ふたつトロフィ―を獲得したので嬉しかったけど あれ?
7年待ったゲームがたった十数時間で終わってしまったわけです。
来年6年待ったゼルダの発売です。
世界って酷だわね。
かあさんはそしてまた年を重ねます。爆


[PR]
by sankoyatsu | 2016-12-19 00:47 | Trackback | Comments(2)

鬼太郎とクリスマス

テイーンエイジャー男子は
クリスマスイルミネーションも
ファッションもコンサートも興味はありませんが
『そのあとでMcDonald'sへ連れてくよ。』
と言うとついて来てくれます。笑

e0312749_18524041.jpg

りんごもクリスマス仕様になっていました。
RoyalGala,Golden,Braeburn,Granny,Red,Fuji,Knazi
7種類りんごお試しパック
最近我が家はKanziばかりを買っていますが。

e0312749_18530681.jpg


e0312749_18525495.jpg
箱長いです。測ったら55cmありました。
食べ終わったらクリスマスオーナメントの収納に使ってくださいと
箱裏に書いてありました。


[PR]
by sankoyatsu | 2016-12-15 19:05 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

クリスマスカ―ド

クリスマスカ―ドやっと買ってきました。
我が家はこの夏にヴェネトのひいおばあさんが亡くなったので
今年は写真入りオーダーじゃない、お店でテキト―に見つけてきたもの。
送る人ごとにカードを選ぶのも楽しいヒトトキ。

e0312749_00475821.jpg
切手を買おうと郵便局へ行ったら50人待ち。
横にいたマダムが、クリスマス切手なら大広場にも売場があるわよ
そちらへ行かれたら、と親切に教えてくれたので行ってみると
カウンターに置いてあるクリスマス切手は1EUR と0.95EUR
郵便局員のおっちゃん『日本への切手代は2.20EURなので
1EUR ×2と0.95EUR を貼ったら。超過するけどね。』
なんていけしゃあしゃあと言うので
何十枚も書くのに超過分なんて払いたくない、
クリスマスデザインの切手がないのなら
ジュビレオ聖年でもローマ法王でもウフィッイ美術館でも
なんでもいいから超イタリアーンな切手をちょうだいよ
と強く言ってみたら
おっちゃん席のうしろ隠していたブ厚い切手ファイルを取りだし
すっごい渋い切手を選んでくれました。
日本のともだちのみなさん、今年は渋いのがいきます。



トリコのプレイ始まりました
鼻血ブーです。
まだ操作に慣れなくて
芳一少年が挙動不審な多動児です。
トリコがわさもふでカワイイ


[PR]
by sankoyatsu | 2016-12-08 01:26 | おうち | Trackback | Comments(2)

今年のパンドーロ

今年のクリスマスのパンドーロは
Alpini(アルプス山岳部隊)とDal Colle
(パネット―ネやブリオッシュを主に製造するヴェローナの
菓子製造メーカ―)コラボのものをふたつ買ってきました。



e0312749_19105497.jpg

とりあえずうちの分とおばあちゃんちの分
写真でみるとカ―マンベ―ルの小箱に見えますが
ひとつ750gなのでけっこう大きいんですよ。
総カロリ―もビッグ。笑


e0312749_19110347.jpg
これひとつ5ユーロなのですが
売り上げはイタリア中部地震の寄付になるようです。

今日は待ちに待った『人食いの大鷲トリコ』発売日なのですが
ダウンロード開始は夜から。んもー
朝早起きして損した。


[PR]
by sankoyatsu | 2016-12-06 19:35 | おうち | Trackback | Comments(1)

星の泣く夜

なにがそんなに悲しいんだい?
サンタの横でひっそりと
星がチョコの涙を流していましたとさ。

e0312749_01302495.jpg

今日は大混雑のショッピングセンタ―の片隅でお茶
意外にもピスタッキのマカロンがねちねちして美味しかった件

たしか江戸のエルメで一個300円だった
マックプライスはひとつ90チェンテージミ!
クリスマス前のお財布に優しい味となっております。

e0312749_01303567.jpg

午後は本棚の大掃除

e0312749_01304112.jpg
『変わらなければ破滅することになる』
なかなか怖い本であります。
チーズはどこへ消えたかって?
もちろんワタクスの腹の中でございます。


[PR]
by sankoyatsu | 2016-12-04 05:37 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)