<   2017年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

川沿い散歩

自転車でご近所を散歩

e0312749_22590704.jpg
ヴェネトののどかな風景です。

この後、こどもの自転車の調子が悪くなって家へ引きかえしました。
まだパジャマでぼんやりソファーに座っていたダンナが
えいやあっつ!と重い工具箱を担いできてスグに直してくれた。
こういう時って男の人は頼りになるわ~
でも近所の自転車屋さんも探しておかなければ。

e0312749_22585506.jpg
それからこどもと再出発、川沿いのショッピングセンタ-へ
スタバのようなイマドキのカフェ、
ドリンク頼むとカウンタ-のフ-ドが取り放題、10時のおやつになった。
黒パン&チキン&フンギのサンドイッチが美味しい。


e0312749_22584717.jpg
イタリアも昔ながらのバ-ルが消え
シアトル系コーヒーshop環境で明るくモダンなところが増えました。
隣のお姉さんはカシス色のジャ-ドリンクをおしゃれに飲んでいます。
でもやっぱりフ-ドはイタリアのほうが美味しいかな。笑



[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-30 23:38 | おでかけ | Trackback | Comments(1)

教会散歩とミニョン

今住んでいるところは町内にいったい教会が何軒あるんですか、
というくらい教会だらけです。聞こえてくる朝と夕の鐘楼の音がとても美しくて
思わずテスト勉強の手が止まるほどです。
(こどもはテストなので夕方は母さんのシゴキ入ってます笑)
この辺りの人は毎日聞けて幸せだな~きっと住民の音楽のセンスがいいのね。

e0312749_05230173.jpg
街のBasilica di Sant'Antonioへ用事の途中に寄ったのですが
ここの『教会SHOP』の品ぞろえの豊富さと攻めの営業がすごい。
表のショ-ウインドウの衣はただのディスプレイかと思いきや。。。

e0312749_05225347.jpg
どうやら245ユ-ロで売っているようなのです。
教会の土産物屋さんで売っているガチ信者のためのコスプレ、か。
いやこれって誰用なのでしょうね、にしては本格的すぎのような。
まあ仏教徒には分からない需要があるのかもしれません。笑

e0312749_05223934.jpg
外の回廊に飾ってあったたぶんこれは墓石の一部
インディ-ジョ-ンズの映画に出てきた聖杯の騎士を思い出しました。
石が磨滅してこんなになってしまう時の経過って
いったいどれくらい長い時間なのでしょう。
教会の建設は1232年なので、ざっと785年ですかね 
彼は数百年たった今も聖杯の番をしているのかもしれません。

e0312749_05223026.jpg
これは近所のパスティッチェリ-アでダンナが買ってきたミニョン。
こどもテストも終わったし、ダンナもお仕事お疲れ様。
怒涛のような1か月が終わったー。





[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-30 06:05 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

郵便局で

郵便局で振り込みをしようと出かけたら
朝急いでカバンに押し込んだ振込用紙が折れ曲がっていた。
受付のオッチャンが丁寧に手で伸ばして読み取りの機械にかけてくれたが
入れた瞬間グシャー。
私: ごめんなさいね、私のせいね。ファイルに挟んでくればよかったわ。
受付のオッチャン:コピ-するから大丈夫。ところであなた日本人?
僕、日本行ったんだよね、ジャパンレ-ルパス使って旅行したんだけど。
あ、イタリア語は大丈夫?
私:それがぜんぜんだい大丈夫じゃないのよ、まだまだイタリア語は謎ばかりよ。笑
受付のオッチャン:そうかー! 僕には日本語簡単だったけどね!(ほんまかー爆)

そうこうするうち振込も無事完了、
またね-!と日本語で見送ってくれた親切なオッチャン。
またなんかあった時は頼むわー。

e0312749_00440385.jpg
晩御飯 JamieOliver のインスタをパクったもの。笑
スティンコはIKEAで購入したもの。ソ-セ-ジも一本残っていたのでいっしょに。
ひよこ豆が肉汁吸ってすごく美味。

e0312749_00434627.jpg
本屋のレジ前にあった本を買ってみました。
「パドヴァで少なくとも一生に一度はやっておきたい101のこと」
パドヴァの人が書いたのかと思ったらマントヴァの人だった。

e0312749_00435441.jpg
ドロゲリ-ア(小さな雑貨店)新聞で昔の写真をみたことがあるけれど
まったく店構えが変わらず。アンティ-クがいい味だしてます。
前の街にも古いガッレリ-アにこんなお店があったけれど
いつの間にか姿を消してしまった。




[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-28 03:01 | おでかけ | Trackback | Comments(4)
こどもの教科書追加注文→受け取りにいく。が今日で終了、たぶん。泣
こう毎日だと本屋の受付のお姉さんに顔を覚えられました笑
ちっとも嬉しくないんだが~ 
まあ、とりあえずこれで本屋からの卒業です。

(転校したので学校から渡されたリストに沿って中二の教科書を揃えたが、
教科によっては去年の教科書を使っているようで買いそろえる必要があった。)
追加分はみーんなUSED二束三文ブックオフ本。
教科書に関して言えば去年までは便利だったな-。
州が全部用意してくれたもの。\\

e0312749_22042271.jpg
街まで出たので市場でお買い物マラソン。
グデグデの柿を伊人はスプーンですくって食べます。
(初めて姑宅でカキ食べるときスプーンがでてきたときは驚きました。)
ここでバナナとブドウを買って、野菜をたくさん買いました。

e0312749_22041234.jpg
お店の看板娘を激写。
おもちゃといっしょに☆ぶちゃいくだけどカワイイ。。。

オヤツにIKEAで買った林檎&梨クランブルを焼きました。
初めて買ったけれど、袋の中はフル-ツとクランブルに分かれていて
あとはオ-ブンに入れるだけ。

e0312749_22043519.jpg

e0312749_22042930.jpg
クランブルの中にナッツも入っていて美味しい。
これなら自分でも、、、作りませんわね。
ルバ-ブ&ラズベリーもあったので今度試してみよう。




[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-26 22:33 | かぞく | Trackback | Comments(2)
IKEAへカ-テンを買いにきたのですが、
その前に栄養補給を。
いやあ、それにしてもいつ来ても混んでいますね。

e0312749_04263960.jpg
ㇲモ-クしたサ-モングリルに大麦ピラフ
マヨソ-スの中にプチプチした黒い魚卵(キャビアではない)が入っている。
なんだかんだでサ-モンづくしランチ。美味しい。

世界中みんなH&MとZARAの服を着てIKEAの家具に囲まれて生活してる。
これって何だか凄いことだわね。

e0312749_04262781.jpg
広大な迷路のような売り場を抜けてカフェで一息。
0.50エウロのカフェと0.70エウロのジェラ-トで“勝手にアッフォガ-ト”
グロムの三分の一の値段だわね。。
併設フ-ドストアで、アップル&梨クランブル、クッキ-、サ-モンetc
ついつい買い過ぎてしまうのよね。



[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-24 04:56 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

人の流れは絶えずして

 今まで住んでいたマンションは
上階は長年誰も住んでおらず、下はピロティで敷地内通路だったので
早朝でも夜でも誰にも気にせず好きな時に洗濯機を回していましたが
今は3階暮らしなのでこれからは好き勝手にともいかず、ということで
近所のホ-ムセンタ-へ洗濯機の下に敷く防振マットを買いにいきました。

マットとシリコンを買って、隣のショッピングセンターに移動したのですが
大型ス-パーこれはともかく、1階2階は潰れた店舗のオンパレード。
パドヴァの美しい街並み広告で隠れてはいましたが。。。

どうやらこのショッピングセンタ-の先にIKEAができたので
お客さんはそちらへいったまま未だに帰ってこない模様。
人の流れって急に変わるので残酷ですね。

e0312749_06275107.jpg

e0312749_06274127.jpg
寂れたこどもの乗り物コーナ-にコアな物件を発見。
イマドキ、アリタリア航空に乗って喜ぶ乗客は誰もいないようです。

かつてダビンチやミケランジェロを輩出した
芸術大国の作品とは思えないほどのデッサン力。
こどもとふたり、思わず恐い、と呟いてしまうほどの

e0312749_07012083.jpg


e0312749_06281620.jpg



[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-23 07:06 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

右から左へ駆け抜ける


オットもいろいろお疲れのようで
家では伊人らしからぬ無口さです。笑
こどもと違ってオトナは新職場での気疲れが諸々あるのでしょう。


e0312749_04355557.jpg
そんな今日の彼への元気付けはティラミスではなく、クラプフェン!
中のクリ-ムが最高に美味しいです!
トルタは時間経つとシュッと萎んでしまうのね。。。
BIASETTOのサイトを見たらクープドモンドで優勝しているらしく、
自由が丘の辻口パティシエも一緒に写真に写っていました。

e0312749_04371559.jpg
こどもの教科書の手配といろんな雑用で駆け抜けた今週。
旧市街を歩くと
美しいガレリアの下にはとシャッタ-通りも多いのです。



e0312749_04361188.jpg
やっと体重計をダンボ-ルの山から発掘したのでさっそく乗ってみたら
3キロも減っていた。どうりで体力ないはずだ。
なので母さんはひとり夜中にヒミツのぜんざいを頂きました。笑




[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-22 06:09 | おやつ | Trackback | Comments(0)

道草も何回目

午後になったら雨も止むかと期待しましたがけっこう降ってます。
それでも学校帰りのこどもと待ち合わせて二人でいつもの道草をしにいきました。
途中で、この前食べて美味しかったケ-キ屋さんBIASETTOで
クラプフェンを買おうと思いましたが、クラプフェンもトルタディリ-ゾも完売。
朝食メニューの甘いペイストリーはここではどうやら朝のうちだけの販売のようです。
今ままで住んでいたところ
ボルツァ-ノの民はクラプフェンないと死んでしまうので
午後からでも余裕で売っていたけどな。笑


e0312749_01060835.jpg
プラ-トデッラバッレの歩道が凄いことに。
ありえない、けど何があったんだろう。

そのまま中心に向かってずんずん歩いていきます。
今日は雨だし、猫もいないだろうとーー

e0312749_01060012.jpg
ああっつ!!

e0312749_01055292.jpg

なんですか双子だったんですか?
ジメジメしたところ大丈夫ですか?笑



e0312749_01054332.jpg

にゃ。



e0312749_01053567.jpg
ポテトフライ屋さんに入ってポテト&ウインナー
不思議な味がすると思ったらピ-ナッツ油で揚げてあるんだと。
ティ-ンエイジャ-はこのあとグロムでアイスのパンナ添えを食べ、
ラムネを飲んで家で夕ご飯を。んんー凄い食欲でございます。

e0312749_01052934.jpg
BANZAIという名の漫画本屋さんで売っていました。
一本2,20エウロ。
懐かしい日本の夏の味がしたとかしなかったとか。
ううっつ、それにしても寒い!!




[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-20 02:48 | Trackback | Comments(2)

秘密の花園

中学校のほど近くに
歴史的な植物園があるというので、お昼に学校が終わるこどもと
バ-ルでサンドイッチと飲み物を買ってランチ&散歩で入ってみました。
なんとここは創立1545年です(日本はそのころ戦国時代)
園内は創設当時の古い庭園とモダンで大きな温室施設があるのですが
敷地内からバジリカのクーポラが見え、まるで秘密の花園のようでした。


e0312749_17593433.jpg
                                 
 門を通るとすぐに、なにやら香しい花の香りがしてきます。
なんの花だったのだろう?敷地内がフローラル


e0312749_17495667.jpg

e0312749_17585859.jpg

(1997年にユネスコ登録)
ゲ-テのヤシの木は特別待遇でガラス室の中に展示されていました。
天気曇り空で日時計はいったい何時をさしているのかがわかりません。

e0312749_17591889.jpg


e0312749_00135837.jpg
e0312749_17493902.jpg
スイレンってこんなにもたくさんの種類があるのですね。
可憐な花があちこちで開花していました。

ランチを食べ終わったところで、目の前を通る学芸員らしき人を捕まえて
前に日本の友人から聞かれた「エルバディサンピエトロ」
はいったいどういう植物なのかと質問したら
「今日はその質問に答えられる人はいない、サイトに質問内容を送れ。」
とバッサリ。笑 そのスジの権威みたいな人が奥から出てきて静かに語ってくれる、
みたいな事を秘かに期待していただけに残念。
これなら日本の国立科学博物館に問い合わせた方が早そお。爆

e0312749_17594651.jpg
e0312749_17594181.jpg

外では猫も咲いていました。
これはワタシ的ユネスコ物件。




[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-17 00:18 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

朝霧に煙る

こどもを学校へ送りにいったときに見た
朝霧に煙るパドヴァの街、幻想的です。

e0312749_05335412.jpg
昨日はこどもがひとりでバスに乗って帰れるかどうか心配していたダンナが
仕事帰りにバス乗り間違えて帰れなくなるというハプニングがありました。
大きいほうが手がかかるのかぁっ!?
夕飯は好物のパエリヤが冷めてしょっぱかったかな。爆
ま、もうこれで間違うこともないのでしょう。ないよね?


e0312749_05304540.jpg
北のハテ、アルト・アディジェから引っ越してきた身としては
やっとイタリアに帰ってきた気分で(それもオカシイか)
とにかくどこを見ても美しいイタリアの街並みにうっとり中。

e0312749_05305157.jpg
今朝のミッションは美味しいと評判のパスティッチェリ-アへ行って
オヤツを買うこと。(ぜんぜん大したミッションじゃないな)笑
今日はお米のトルタ、クラプフェンを買う。

e0312749_05305993.jpg
すごくジャストな洗練された甘さ。
tokyoで食べるフランス修行した系のまったくその味。
ざっと見た感じ芸術的美しさのケ-キ類は5エウロ~で高いけれど、
コラツィオ-ネ系はそうでもない。
これとクラプフェンを買ったけれど2.40エウロで良心的でした。
場所がこどもの学校の近くだから、ついつい通ってしまう危険大で己の肥えが心配です。笑

午後はこどもをピックアップして植物園へ行きます。
まだまだ観光気分です。



[PR]
by sankoyatsu | 2017-09-16 06:08 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)