山歩き

Hayaoは知らない、この辺りで石を投げればハイジに当たることを。
そしてチロルの山の麓にひっそりとハイジがピザ屋を出していることも。笑

e0312749_00234662.jpg

昨日の山散歩の続きです。
山の上にはこんな可愛い電車が走っています。

e0312749_00240118.jpg


e0312749_00242541.jpg



e0312749_00241771.jpg

駅前の花屋さん、冬に来たときはエーデルワイスがありましたが
今日は見かけませんでした。

e0312749_00243321.jpg



[PR]
# by sankoyatsu | 2017-06-18 00:37 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

portafortuna

ロープウェーに乗って山岳散歩
天気が曇りで日焼けせず、涼しくて本当に気持ちがいい。
行きで乗り合わせた白犬ちゃん。可愛くって撫でさせてもらいました。
ドイツ語がペラペラ。笑


e0312749_21203113.jpg


e0312749_21205275.jpg

駅前は遠足のこどもたちでいっぱいでしたが
散歩コースに入ってしまうと人もまばら。

座って動けない男がひとり。
そのわけは・・
e0312749_21210280.jpg


e0312749_21211253.jpg


e0312749_21212385.jpg

あなたはいったいどこから来たの?
ひとしきりこどもの顔の上で遊んでひらひらとまたどこかへ飛んでいってしまいました。
もしかしたらあの人の生まれ変わり・・・
大丈夫だよ、心配しないで、たくさん勉強しなよ・・・
そんな声が聞こえたような。

e0312749_21213241.jpg



[PR]
# by sankoyatsu | 2017-06-16 21:35 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

フィオッコブル-


なぜだか我が家にコウノトリが来るのは遅かった。
こどもなし、それもまた人生だと思い
そうだ、黒いラブラドールの里親になろうと覚悟したその夏、
コウノトリからの突然の配達。もちろん遅延のお詫びはなしである。笑

e0312749_22171256.jpg
真っ暗の物置の壁に掛けてあったむすこのフィオッコ
イタリアでは子供が誕生すると女の子はピンク、男の子はブル-のフィオッコを
エントランスに飾る習慣があるのですが
これは姑が喜び勇んで持ってきてくれたもの。
二人で抱き合って泣いたりしてああ懐かしい。
あれから12年、外遊びで真っ黒のこどもは黒ラブより大きくなりました。笑

今日はフィオッコをひとつづつ大事に写真に撮って処分しました。
いつか私も特大フィオッコを持って病院に駆けつけるときが来ますように!




[PR]
# by sankoyatsu | 2017-06-15 23:00 | かぞく | Trackback | Comments(0)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)