人気ブログランキング |

Bonsai

日本に帰ったらぜひ行こうと思っていた盆栽美術館へ。
この日も猛暑でしたが
お弟子さんにさっそくお庭を案内していただきました。
エントランス前の作業場で、なんと小林先生に遭遇(笑)
ご挨拶したあとで写真も撮っていただきました。
イタリアに帰ったら盆栽仲間に自慢しようっと。

e0312749_21092727.jpg


小林マエストロと世界各国から集まるお弟子さんたちが
日々隅々まで手入れをされているであろう
銘鉢の数々に圧倒的されつつ


e0312749_21091596.jpg


美しい盆栽に滝のお軸。
すばらしい、凄いとしか言いようがありません。

e0312749_21090556.jpg


床の間に飾ってあった松も裏側にこんなにたくさんの針金が
丁寧に掛けてありました。
こういう造形の美学ってどう決まるのか
私にはまだまだ謎だらけ。。

e0312749_21085607.jpg


ひとつ欲しいような、欲しくないような
そもそも手入れが出来ないし
そもそもここにあるものは億単位。あはは

e0312749_21084624.jpg

丁寧に案内してくださったお弟子さん
貴重なお時間ありがとうございました。
お話はとても興味深かったのです。でも
私、盆栽は見るだけで充分な気がしてきました。
実技、出来る気が全くしない(笑)



                 

トラックバックURL : https://sankoyatsu.exblog.jp/tb/27483738
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mackworld at 2018-08-17 16:17
日展に毎回出品できるくらいの画力がないと盆栽は難しいようだから、見るだけでええんでないかい。 超絶美女をゲットする気力と努力は想像を絶する難行苦行だからオイラは見てるだけで十分なのと同じだすな(違うか例えが('ω'))。
Commented by sankoyatsu at 2018-08-17 20:44
まっくさんへ
名だたるすばらしい盆栽を見てお茶して帰る、そんな軽い感じで長く続けていこうと思います(笑)
Commented by tokidokitasu at 2018-08-17 21:49
盆栽、奥が深いんですね~
すばらしい盆栽を拝見できて、幸せです♪♪
Commented by sankoyatsu at 2018-08-18 08:17
タス母様へ
私も初級をかじりましたが、分からないことが分かったくらいで笑
錦鯉も泳いでいる美しい盆栽庭園、来場者がひっきりなしでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by sankoyatsu | 2018-08-16 22:05 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)