人気ブログランキング |

カテゴリ:かぞく( 175 )

学校ハジマル

月曜日から待望の新学期が始まります!
いやー長かったのなんの。
もう訳が分からないくらいwこれはどこのお母さんも一緒かw
春からずっとオンライン授業でそのまま夏休みに突入でしたもの、
生徒総ひきこもりもいいところですね。息子の
クラスのお友達なんかも当然
一年間一緒に過ごした時間は少ないわけで
まだぜんぜん話したこともないコもいっぱいいる、ってなんだか親として切ないです。
新学期は学年ごとに20分間隔ずらしての登校時間になります。
超満員のバスに押し込まれて朝は『サルディ-ネ』だね。
(みっちみちに詰め込まれているイワシ缶にたとえて)
なんて言っていたのが懐かしいくらいw
今は市バスも一台につき定員制限が布かれ、朝は増発される、はずw
我が家は今回の引っ越しで息子の学校が徒歩圏内になり
これで遅れる心配も、バス通学の煩わしさもなくなり
なんだか孟母三遷な気分、と勝手に思っています(笑)

学校ハジマル_e0312749_21054886.jpg
新しいキッチンで揚げ物はしたくないので
ミックスフライを買ってきましたが
“めだか”みたいなのが気になるんですよね。


実家の母に敬老の日の御祝をと
いろいろ探していたら
すごいものを発見してしまい―のw

学校ハジマル_e0312749_03413232.jpg

5個入りで全部同じ顔になるそうで
ひとつひとつ別顔は出来ないそおw
楽天で絶賛販売中!


by sankoyatsu | 2020-09-13 21:52 | かぞく | Trackback | Comments(4)
すごく気にはなっていたんですが
どうすることもできなかった
旧居でごはんやっていた野良猫ムラりんの事。
今日、不動産屋に鍵を渡しに行ったottoが
ガレ-ジの近くにいるムラリんを見つけて写真を送ってくれました。
いつも猫が昼寝をする所にクッションが置いてあって、
誰か新しい餌やりババアが現れた様子だと。
ちょっと一安心です。

新餌やりBBA登場と新しいシュ-ズ_e0312749_16130634.jpg

夏の終わり、そろそろ学校も始まる今日この頃
新しい息子の靴を買いに街までいってきました。
もう29㎝って育ちすぎですね爆

新餌やりBBA登場と新しいシュ-ズ_e0312749_16135482.jpg
年頃男子なんで
もうナイキかアディダスかプ-マかなんですが
アディダスはこんなオカシな日本語タグが付いた新モデルが登場。
それにしても“3ストライプのブランド”ってそのままやん?(笑)
下の白いモデルの帯にも同じ日本語の文字が。
どういうコンセプトなんだろう?


新餌やりBBA登場と新しいシュ-ズ_e0312749_16133767.jpg
結局30%オフになっていたナイキを購入しました。
安く済んでヨカタw

体は大きくなりましたが、アタマはまだまだ足りない子供です。
夜、なんのきなしにふと、
“握りすしの数え方って知ってる?”と聞いてみたら、
“いちすし、にすし、さんすし、でしょ?”と大真面目で(笑)
まだまだ子育て終わりそうもないな。。



by sankoyatsu | 2020-09-01 16:39 | かぞく | Trackback | Comments(0)

息子帰る

大昔、結婚前にottoとヴェネツィアでデ-トした時
グラ二-タ(イタリアのフロ-ズンドリンク)をごちそうしてもらい、
ブル-の色だったので味は日本でいうブル-ハワイみたいな感じ?だろうと思ったら
それが驚愕のアニス味で
一口目に脳ミソがスパ-クして爆死したことがありました。
ごめん、これだけは食べられないと(笑)
イタリアでもニガテな味ってあるんですよね。
私はアニス、アマレット、それからリクイリツィア(甘草、リコリス)です。

今日、息子がおばあちゃんの家から戻ったんですが
私への御土産はリクイリツィアのキャンディ-でした、なんでやねん。

息子帰る_e0312749_22373849.jpg
サッソリ-二、小石の意味です。たしかに小石w
しかもリクイリツィア+アニス味、ダブルで攻めてきました。

息子帰る_e0312749_22380524.jpg
昔からある老舗メ-カ-だそうで
創業1731年って日本史でいうと享保、徳川吉宗の時代です。
どんだけ老舗やねん。

息子帰る_e0312749_22384756.jpg
それが、騙されたと思って食べてごらん
と、恐る恐る言われるまま口に入れてみたら
あらやだ、けっこう美味しい☆
なんでしょう?長い間に味覚が変わったんでしょうかね?



by sankoyatsu | 2020-08-29 23:06 | かぞく | Trackback | Comments(0)

北のハテ旧居の思い出

懐かしいだろうからと
 北のハテ旧居の周辺の写真をじいさんが送ってくれました。

北のハテ旧居の思い出_e0312749_21183981.jpg
特に懐かしかったこのショット。
16年間このピロティを通って生活してたのです。
こどもが生まれてからベビーカ-、幼稚園、
学校までの送り迎え、買い物、諸々のイベント
ご近所の人たちと立ち話、大雪大雨事件事故
泣いたり笑ったり緊急事態だったり、
ときに気分はガッツポ—ズだったり
ここで生活していた時の様々なシ-ンが思い浮かんできて思わずジ-ンとなりました。
あれから三年経ちましたが、ここからの景色はなんにも変わってませんね。。

そしてここには、右のガスメ-ターの上で
かわいい猫に毎日エサをやる楽しみがあった。。

北のハテ旧居の思い出_e0312749_21191076.jpg
北のハテ旧居の思い出_e0312749_21200267.jpg
猫のことを聞いてみると、
もう二年くらい姿を見ていないそうで
たぶん獣医の自宅に帰ったか、連れ戻されたかw はたまた
ル—トをかえて今もどこかでやさしいオバサンに餌をねだっているか。

北のハテ旧居の思い出_e0312749_21203498.jpg
こどもたちはすっかり大きくなってしまいましたが

北のハテ旧居の思い出_e0312749_21194300.jpg
もうお互い高校生なので
電車で行き来できるでしょう?
これからも親交を深めてほしいな。



by sankoyatsu | 2020-08-28 22:27 | かぞく | Trackback | Comments(2)

幼馴染と再会タイム

昨日の晩、
 “今日、マティアスとしゃべったよ!”と息子が嬉し気に自分から電話してきた。
(あら、珍しいw)
マティアスは北のハテに住んでいた頃の大の仲良しの幼馴染で
確か高校はシチリアに家族で引っ越すって聞いていたけれど、
コロナで結局留まることになったらしい。

そして今朝、
“今、ボルツァーノについたとこ!”とメ-ルが入る。
そんなに仲良しなら直接話に行けばいい!と、
じいさんが車で連れていってくれたんだと!
3時間くらいかかると思うんだけれど
じいさんグラッツェ!
息子の思い出作りにご協力ありがとうございました(笑)

幼馴染と再会タイム_e0312749_00490010.jpg
カ・デ・ベッツイへごはんを食べに行ったようです。
いつもの息子大好物メニューの写真が
じいさんのケ-タイから送られてきました。

幼馴染と再会タイム_e0312749_00494129.jpg



by sankoyatsu | 2020-08-27 01:19 | かぞく | Trackback | Comments(0)

それぞれの夏

息子から海辺のランチの写真が一枚送られてくる。
説明文はなし(笑)

それぞれの夏_e0312749_18065233.jpg
ノンナが作ったんだろう。
もう、砂遊びの歳ではないし
ビーチバレーは禁止だし
いったい砂浜で毎日アナタは何をしているのか?

それぞれの夏_e0312749_18070878.jpg
市販のアイスを買ってきました。
こういうのはottoは好まないので
私だけの独り占めです(笑)
けっこう濃厚。



by sankoyatsu | 2020-08-21 18:15 | かぞく | Trackback | Comments(0)

アメジスト

お義母さんが息子を海の家へ連行(笑)
じいさんと引き取りに来てくれて我が家でランチ。
孫の世話があると心が若返るというか、
昔自分の息子を育てていたエポックが蘇るのでしょうね、きっと。
残りの夏を思いっきり楽しんでくれたらと思います。

午後から雷雨になると天気予報だったのですが
雨はあっとゆう間に止んでしまい残念。

アメジスト_e0312749_00510572.jpg
お義母さんがしていたアメジストのネックレス、久しぶりに見ました。
大昔うちの実家の母の指輪だったか帯留めだったかはたまたブローチだったか忘れてしまいましたが
もういらんから売る、というので私が譲り受けて
リフォームしてお義母さんにプレゼントしたのです。
デカい粒は夏の小麦色の肌にとてもよく似合うので
身に着けてくれているのを見るのは嬉しい。
なんでもアメジストって人生に起こるネガティブを取り除いてくれるパワ-スト-ンで
意味は“愛の守護石”。なんか変な方向に目覚めたりしなきゃいいけどな(笑)



by sankoyatsu | 2020-08-18 01:10 | かぞく | Trackback | Comments(2)

フェラゴスト

本日15日はイタリアのお盆フェラゴスト(Ferragosto)
この時期たいていの伊人はバカンスへ出かけていますが、
我が家は残りの家の後片付け―の。
あ、息子だけひとり来週からまたおばあちゃんの海の家へ出かけます。

祝日なので大きなス-パーは午前中だけの営業。
なのでランチを買いにお惣菜コーナ-へ。

フェラゴスト_e0312749_21465246.jpg
いろんなオリ-ブがあるものですよね。
色とりどり辛いのパプリカ入り、カルチョーフィ入りの、
オリ-ブ油漬けドライトマトも。
暑い日はこれとモッツアレッラとパンでいいくらいです。。

フェラゴスト_e0312749_21584337.jpg
ど-ん!
大きなパンですが、もちろん量り売りしてくれます(笑)
ピッツェッタとかフォカッチャも焼きたて。

フェラゴスト_e0312749_21471273.jpg
今日は切り売りピッツァを買って帰りました。
選んだのは左下のポルチ-二とトロペア赤玉ねぎとツナ乗っているやつ。
こんな嘘臭い笑顔のピッツァイオ-ロの箱に入れてくれました。


フェラゴスト_e0312749_21505311.jpg



by sankoyatsu | 2020-08-15 22:18 | かぞく | Trackback | Comments(2)

息子の帰る日

今日はバカンス行ったままだった息子を
じいさんばあさんが連れて帰ってくれる日でしたが
なにせパドヴァも猛暑なので年寄連れの街散歩もなんだからと
IKEAで待ち合わせてランチして涼しい屋内ぶらぶらしました。
息子はまた背伸びたくん?185㎝だって
もう並んで話すと首痛いよねww

息子の帰る日_e0312749_01441657.jpg
ここでですね、
 スモ-クサ-モンに付いていたサラダを食べていた息子が
“このつぶつぶ、かたつむりの卵じゃない?”と
見せてきたのは皿の端に寄せた、グリ-ンゴ-ルドに光る小さなつぶつぶ。
うひょ-!急いでレストランのマネ-ジャ-に言ってみたら
キッチンにいたコックさんが数人わらわらと出てきてチェックしたあと、
“サラダ菜の蕾の中身で、🐌の卵ではない。”ということでした。
 ヨカッタ。🐌 オナカの中で孵すところだったよ。。(笑)

息子の帰る日_e0312749_01434587.jpg
マスク大量に売られていました。
不織布の色はグレ-2枚入りで1ユ-ロ。
サンプル置いてあって触ってみたんですが、
なんか息苦しそうで、買いませんでしたけれども。。



by sankoyatsu | 2020-08-01 02:52 | かぞく | Trackback | Comments(2)

アドリア海バカンス

こども、おばあちゃん宅でひとりバカンス満喫中です。
かわいい女子は見つかった?と聞くと、
 婆さんばかりだと爆 あら残念w

毎年6月の終業式の翌日には
こどもをひとり海辺のお義母さんとこへ送り出して
日本出発までアドリア海ビーチで過ごすのが定番なのですが
むかしっから親と離れても全く寂しがらないこどもでした(笑)
ひとりっ子ってそんなもんなんでしょうかね?
今年は日本へも行かないし、好きなだけ遊んでらっしゃい、って事で。

アドリア海バカンス_e0312749_04365981.jpg
“コロナであなたの貴重な青春時代を削ったね。”
みたいな事を言ったら
“あ―、でも学校なくてよかったね。” 
って、にっこりしてた。
母さんマジであなたの頭のうしろに大輪のひまわり咲いちゃってるのを見たわ。。爆


アドリア海バカンス_e0312749_04384313.jpg
これは確か2017年にお義母さんが送ってくれた写真。
とっても気に入ってるのでまた載せちゃいます。
お義母さんの家前のラグーナに毎年巣を作る白鳥がいるのだけれど
海にも来ます。どんなに焼いても色白だからね!



by sankoyatsu | 2020-07-14 05:32 | かぞく | Trackback | Comments(0)

山に暮らし山に生きる      山呼(sanko)のブログ


by 山呼 (sanko)